TOPICS

2月4日(火)9:30~12:30、次世代のプログラムSTT講座(タイマッサージとトレーニングの融合)第2期が始まります。(グラブルTVでも紹介されました。)第1期生は、無料で再受講できます。

STTはタイマッサージを受けつつトレーニングもできる次世代のプログラムで修了後はあなたのタイマッサージが変わります。

2018年、国際タイマッサージ協会はシニア・高齢者対応セミナーを開催し、シニア・高齢者に対して気をつけなければならない知識と実技を知っていただきトレーニングの必要性を感じました。

2019年、国際タイマッサージ協会は一般社団法人になり、最初の講座が第一期STTプログラム講座でした。(感想は、トピックスをご覧ください。)

2020年、2月4日、第二期STT講座がスタートします。

STTは、Soft Training Thaimassageの略で、タイマッサージに日本古来の導引テクニックを取り入れ、ハードなトレーニングではなく、ソフトなトレーニングをすることで筋力アップを目指しています。
今までのタイマッサージにSTTを追加することで、筋力アップ、柔軟性アップ、そして、硬くなった筋肉をほぐす効果が期待でき、レベルが一段上がった内容になります。また、STTプログラム単独(60~70分)でも、今までのタイマッサージのように、リラクゼーション効果とストレッチ感、痛みや凝り、不快感などの各症状の改善など十分な効果が期待できます。

最近は、24時間フィットネスやパーソナルトレーニングなどで個人で筋力アップをする方が増えています。しかし、トレーニング後のケアが少ないため、使った筋肉がそのまま凝りになるケースが多いのも現実です。
その点、STTでは鍛えた筋肉をすぐにほぐすため、凝りにならずに筋力だけがつきます。運動はしたいけれど、ジムでマシントレーニングをガンガンするまでのモチベーションはなく、でもこのままで良いのかどうか迷われている方は多いと思います。そういう方たちのためにSTTが開発されました。そして、対象の年齢層は、若い方から高齢者までと幅広く対応でき、ハムストリングが緩み前屈改善・背筋力・殿筋力・腹筋力アップ・肩こりがほぐれる次のような結果が期待できるほか、腰痛改善、開脚度がアップ、肩甲胸郭関節の可動域が広がるなど様々な効果が期待できます。

対象者:タイマッサージ歴半年以上、または各種マッサージの経験1年以上の方
STTプログラムに必要な解剖知識は、http://www.thaimassage-school.com/pdf/stt.pdf
をご参照ください。(スポーツトレーニングの基礎理論、西東社 P10~P43)

日程:2月4,18,25日 3月3,17,24,31日 4月7,14,21日の火曜日、計10回、30時間
時間:9:30~12:30(1回3時間)
申し込み締め切り:1月28日(入金も、この日までにお済ませください。)

講習費:99.800円(52,000円×2分割:2回目のお支払いは3月の月初め、又は35,000×3分割:2回目は3月、3回目は4月の月初めのお支払い)

講習内容:座学(STTに必要な理論と知識)
①サルコペニア ②ロコモティブシンドローム ③健康寿命 ④導引理論 ⑤トレーニング理論 ⑥伸張反射 ⑦相反抑制 ⑧躁体法理論 ⑨PNF理論 ⑩機能改善促進研究理論(初動負荷理論) ⑪筋肉とエネルギー供給 ⑫筋収縮 ⑬主動筋、拮抗筋、協働筋 ⑭運動単位 ⑮筋肉とテコの原理 ⑯筋腱複合体 ⑰関節角度と可動域 ⑱関節運動 ⑲代償動作 ⑳年齢と体力 ㉑トレーニングの原則 ㉒トレーニング効果の特異性 ㉓筋力トレーニングの仕組み ㉔超回復 ㉕最大筋力 ㉖最大筋パワー ㉗筋持久力 ㉘レペティション・マキシマム(RM) ㉙過負荷 ㉚プライオリティ ㉛スロートレーニング ㉜有酸素運動 ㉝コアトレーニング ㉞ストレッチ ㉟ウエイトコントロール ㊱体脂肪 ㊲ローテーターカフ ㊳消費カロリー ㊴エクササイズ ㊵基礎代謝と身体活動レベル ㊶筋肉痛 ㊷オーバートレーニング症候群

実技:約60~70分のSTTプログラム
使用テキスト: スポーツトレーニングの基礎理論、西東社(各自ご購入ください。)
持ち物:テキスト、動きやすい服装、5本指ソックス、筆記用具、水分
申し込み方法:info@thaimassage.jpのメールアドレスに、氏名、連絡先電話番号、住所、施術の経験年数と種類(マッサージ・鍼灸など)をお書きください。

振込先:三菱UFJ銀行 小山支店 普通0894728 日本タイマッサージ協会
場所:日本タイマッサージ協会(品川区小山4-9-4 目黒線武蔵小山駅下車3分)

実技試験に合格し、受講中のレポートを提出された方は、一般社団法人国際タイマッサージ協会よりSTT講座の修了証が発行され、STTの施術ができるようになります。また、STT講座を開講できるティーチャーズコースの受講が可能となり、ティーチャーズコース合格者は、上記の講座を開催できるようになります。

stt-3stt-4stt-6stt-7stt-10stt-12stt-13stt-14

STT1STT3STT2001-14


ページ上部へ戻る